プレス PRESS

週刊朝日(4月22日増大号)に「扇まちハンドバッグ」が掲載されました。

週刊朝日(4月22日増大号)に「扇まちハンドバッグ」が掲載されました。

2016.04.12

 1894(明治27)年創業の龍村美術織物は、皇室のドレス地や、東宮御所の内装に使われる裂地(きれじ)などを謹織してきた老舗織物メーカー。きらめく絹糸で織り上げた「扇まちハンドバッグ」は、「織の美」が随所に光るフォーマルバッグだ。
 その名の通り、マチが扇のように開き、物の出し入れもスムーズ。小ぶりながら、携帯電話やハンカチ、口紅といった、パーティーなどに必要な小物が入れられる。長さ40センチのチェーン付きだから、肩にかけても使える。
 洋装・和装、いずれにも。洗練されたバッグが、とっておきの日の装いに花を添える。

構成=粋人堂 写真=松永卓也(写真部)

[龍村美術織物公式オンラインショップはこちら]

Online Shop

Back to Press list

Information

株式会社 龍村美術織物
〒604-8101 京都市中京区柳馬場通御池下ル
柳八幡町65番地 京都朝日ビル2階

龍村 TATSUMURA

オンラインショップOnlineShop

美術織物から生まれたバッグ、茶道具、雑貨など、さまざまなアイテムをご紹介しています。
龍村美術織物が長きにわたり培ってきた、美と技の結晶をお楽しみください。