ニュース NEWS

龍村美術織物 第69回 龍村の帯展「斐成会」を開催しました

龍村美術織物 第69回 龍村の帯展「斐成会」を開催しました

2019.09.04

 初代龍村平藏が命名した「斐成会(あやなすかい)」とは、晋代の文学者である左思(さし)(3世紀後半)の漢詩「貝錦斐成、濯色江波」(貝殻の文様のように美しい錦、色鮮やかな糸を集めて織りなした錦のようにあやがあって美しいさま)から引用した会名です。 新作の袋帯をはじめ、来年の干支「子」にちなんだ新柄などを発表致しました。

■第69回 龍村の帯展「斐成會」
 ・日時:2019年9月2日(月)・3日(火)
 ・会場:京都ホテルオークラ 3階「曲水の間」


Back to News list

Information

株式会社 龍村美術織物
〒615-0022 京都市右京区西院平町25
ライフプラザ西大路四条2階

龍村 TATSUMURA

オンラインショップOnlineShop

美術織物から生まれたバッグ、茶道具、雑貨など、さまざまなアイテムをご紹介しています。
龍村美術織物が長きにわたり培ってきた、美と技の結晶をお楽しみください。